たぬき探偵のミステリ講義
魅力的な女性探偵

たぬき探偵のミステリ講義

女性探偵とは

さて。
それでは『魅力的な女性探偵』について講義を始めようか、にわとり君。

よろしくお願いします。
……で、『魅力的な女性探偵』とは? 一体どんな講義をするんですか?

「探偵」と聞くと男性のイメージが強いのが現状だ。
実際に推理小説を読んでいても、男性が探偵役を務めて割合は8割を超えている印象だ。

だからこそ、だ。
魅力が溢れている女性探偵たちの活躍が埋もれているのは、嘆かわしい。

それで、今回は女性探偵の魅力をたっぷりと紹介する、という事なんですね!

『女性探偵』の活躍。

 頭脳明晰であり、精力的でもあり、知的欲求に溢れている。
  ーーつまり、華麗。

 想像してみて下さい。

 物静かに推理に耽る思案顔を。

 興味がある物にとことん、のめりこんで行く爛々と輝く瞳を。

 推理で犯人を追い詰めていく、凛々しい姿を。

 そして、我々読者に見せる笑顔を。

何だか、個人的な性癖が混じっていませんか?

き、気のせいじゃないか?
美しい女性は男性なら、誰もが好きだろう?

否定はしませんが、どうも腑に落ちないですね……。
どうも客観的ではないよう気がしますが……。

ご、ごほん。
では、引き続き女性探偵の魅力を紹介していこう。

女性探偵の魅力

個人的な見解だが、職業探偵、と名乗っている女性探偵は少ない気がする。
本業は別にあって、事件に遭遇して謎を解決する、というパターンが多いかな。

学生が謎を解く……、本屋の店主が謎を解く……、
会社員が謎を解く……、記者が謎を解く……、といった感じですかね。

探偵という魅力だけでなく、本業としての魅力も光るんだ。
彼女らの本業の活躍も読みどころのひとつだぞ。

色々な女性の姿を垣間見ることが出来るのは、嬉しい体験ですね!

女性探偵を扱った代表的な作品

代表的な作品をいくつか挙げるぞ。
どれも美しくも、格好いい探偵ばかりが登場するぞ!

⚫︎二階堂蘭子

created by Rinker
¥880 (2024/07/24 17:07:49時点 楽天市場調べ-詳細)

⚫︎篠川栞子

⚫︎碓氷優佳

⚫︎瀬在丸紅子

どの女性探偵も個性的で、美しいんだ。
惚れ惚れするような、女性で誰もが虜になるのは間違いなしだ。

早速、読んでみたいと思います!
ありがとうございました。

最後に

 女性探偵の活躍ってやっぱり魅力的ですよね。(くどい)

 なんというか、推理をしている女性たちが生き生きとしているようなんです。文字だけで決して彼女らの姿は見えないのに、脳裏には堂々して、ハキハキと喋り、瞳が輝いている姿がありありと思い浮かぶんです。

 どの女性探偵も個性的で、小説の中で輝いている。スポットライトを浴びて、大舞台で観客の視線を浴びながら立ち振る舞っている。この小説の中で彼女たちが主役なんだ! と強く彼女たちの存在を感じます。「私を見て!」と言わんばかり。

 どの女性探偵も個性的で、小説の中で輝いている。スポットライトを浴びて、大舞台で観客の視線を浴びながら立ち振る舞っている。この小説の中で彼女たちが主役なんだ! と強く彼女たちの存在を感じます。「私を見て!」と言わんばかり。そんな姿を見たいがために、女性探偵が活躍する小説を読んでいるのかもしれません。

 そんな彼女たちは、本格推理小説から、警察小説、ホラーミステリ、ライトミステリなど幅広く、活躍しています。

 是非とも彼女たちの輝いている勇姿を、その目で確認してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました